コーヒーの豆知識

ウインナーコーヒーのおいしい飲み方と自宅での簡単な作り方

ウインナーコーヒーのおいしい飲み方と自宅での簡単な作り方

コーヒーの上に生クリームがたっぷりと乗ったちょっと豪華な見た目の「ウインナーコーヒー」

また、「ウィンナコーヒー」とも呼ぶこともあります。

有名コーヒーチェーン店「星乃珈琲店」「コメダ珈琲店」「上島珈琲店」「ドトール」などでも定番メニューですね。

そんな「ウインナーコーヒー」をあなたは、おいしく上手に飲めてますか?

そのまま飲もうとすると鼻にクリームがついちゃってちょっと難しいですよね。

この記事では、ウインナーコーヒーのおいしく飲む方法や名前の由来、自宅での簡単な作り方をご紹介しています。

ウインナーコーヒーとは?

ウインナーコーヒーとは、ホイップクリームをたっぷりと乗せたコーヒーのことを一般的に呼んでいます。

画像検索するとコーヒーにウインナーソーセージが入っている写真がちょいちょい出てきますが、それは違います(笑)

ウインナーコーヒー検索結果ウインナーソーセージ
引用元:google検索結果

コーヒーは、ちょっと苦みが強い豆を使用していることが多いです。

けい
珈琲店によってはホイップクリームがたっぷり乗ってないことも…

名前の由来

ウインナーコーヒーの名前の由来

ウィンナ・コーヒーは、オーストリアのウィーン発祥とされるコーヒーの飲み方の一つ。ウィンナとは「ウィーン風の」を意味する。ウィンナー・コーヒーと表記されることもある。あえてドイツ語表記すれば「Wiener Kaffee」(ヴィーナ・カフェ)となり、後述のように用例もあるが、ドイツ語では文字通り「ウィーン風コーヒー」という意味でしかなく、特定の飲み方を具体的に示す言葉ではない。

引用元:Wikipedia

オーストラリアのウィーンが発祥と言われていますが、ウィーンには「ウィンナーコーヒー」という名前のコーヒーは実はありません。

ですが、ウィーンには「アインシュペンナー」という日本でいう「ウインナーコーヒー」によく似たコーヒーがあります。

画像

濃ゆいコーヒーに生クリームをたっぷりと乗せたコーヒーなので、そっくりです。

また、ホイップクリームとコーヒーを別にした「カフェー・ミット・シュラークオーバース」というコーヒーもあります。

もしオーストラリアに行くことがあっても「ウインナーコーヒー」は通じませんので、間違って注文しないようにしましょう。

ウインナーコーヒーをおいしく飲むには混ぜる?混ぜない?

ウインナーコーヒーは混ぜる?混ぜない?

あなたは、ウインナーコーヒーをどのようにして飲んでいますか?

いきなりホイップクリームを混ぜますか?

それともそれとも混ぜませんか?

人それぞれ飲み方があるので正しい飲み方っていうのはありません。

でも、おいしく飲む方法はありますので、普段私がおいしく飲んでいる方法をご紹介します。

けい
ウインナーコーヒーはクリームを混ぜるのか混ぜないのかが一番気になるところですよね。

ホットウインナーコーヒーの場合

ホットウインナーコーヒーの美味しい飲み方

step
1
まずは混ぜずに飲む

かき混ぜずに飲むといってもそのまま飲むと鼻にクリームがついてしまうので、スプーンで持ち上げるようにしてコーヒーを飲みましょう。

まずは、コーヒーだけを味わいます。

step
2
コーヒーが減ってきたら混ぜる

混ぜても溢れないぐらいにコーヒーが減ったところでクリームを混ぜます。

ホイップクリームとコーヒーが混ぜ合わさるとなんとも言えない美味しさが口に広がります。

けい
甘味が欲しい時は、クリームと混ぜた後に砂糖を入れて楽しみます。

アイスウインナーコーヒーの場合

アイスウインナーコーヒーの美味しい飲み方

アイスウインナーコーヒーは冷たいので、ホットの時と違ってホイップクリームが混ざらずに分離してしまいます。

アイスで飲む場合は、スプーンでクリームをすくって食べながらコーヒーを飲むのが一番です。

スプーンが付いてないことはないとは思いますが、もしなければ店員さんに頼んでスプーンをもらいましょう。

シナモンスティックが添えてある場合の飲み方

ウインナーコーヒーにシナモンスティックが添えてある場合の美味しい飲み方

お店によっては、シナモンスティックが添えてあることがあります。

けい
カプチーノにもシナモンスティックが添えてあることが多いですね。

本来、シナモンスティックでかき混ぜて香りを楽しむものですが、ウインナーコーヒーの場合は混ぜにくいです。

なので、クリームが多いうちはそのままひたして風味を楽しみましょう。

シナモンスティックは食べれませんのでご注意を!

けい
初めて珈琲専門店で注文したカプチーノに添えてあるシナモンスティックをチョコスティックだと思い、ガリっと噛んでしまった苦い思い出があります(笑)

ウインナーコーヒーの自宅での簡単な作り方

ウインナーコーヒーは、コーヒーにホイップクリームを乗せるだけなので自宅でも簡単にできます。

ホイップクリームを作るのはちょっと手間だという方は、ホイップ済の生クリームを使うといいですよ。

自宅でウインナーコーヒー

あと、せっかく自宅で作って飲むなら、チョコレートソースなどをかけて飲むのはいかがでしょうか?

用意するもの

  • 濃いめのドリップコーヒー(苦味がちょっと強い深煎りがおすすめです。)
  • インスタントコーヒーの場合は、お湯120mlにコーヒー小さじ2杯
  • ホイップクリーム(7~8分立て程度)
  • グラニュー糖(食感を楽しみたい場合はザラメ)
  • シナモン
  • チョコレートやキャラメルソース
  • ココアパウダー
  • クラッシュアーモンド

ウインナーコーヒーアレンジ

ポイント

  • コーヒーの香味がホイップクリームに負けないように深煎りのコーヒーを濃いめに抽出する
  • ホイップクリームは生クリームをアイスに使用する場合はちょっとゆるめの7分立て、ホットの場合はちょっとかための8分程度に泡立てる
  • 生クリームは乳脂肪分が45%程度の高いものを使用する
けい
その日の気分によって、いろいろアレンジしたウインナーコーヒーを楽しんでみてください。

まとめ

ウインナーコーヒーを美味しく飲む方法まとめ

ウインナーコーヒーの飲み方は人それぞれです。

今回の記事を参考にしてあなたのおいしい飲み方を見つけてみてください。

ウインナーコーヒーは、濃厚なコーヒーとホイップクリームの絶妙なバランスが楽しめます。

もし、あなたが今まで飲んだことがなかったら是非一度飲んでみることをおすすめします。

ちなみにスタバにはメニューとしてはありませんが、追加でホイップクリームを頼めば「ウインナーコーヒー」になりますよ。

けい
たまにはウインナーコーヒーを飲みながら、ちょっと贅沢なひと時を堪能してみていかがでしょうか。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

けい

コーヒーが大好きな「いいねcafe」管理人のけいです。 毎朝起きてコーヒーを淹れることから私の一日は始まります。 好きなコーヒーは、カプチーノの砂糖なし。 「1日3杯」のコーヒーブレイクはかかせません。 このサイトでは、自宅で簡単に美味しいコーヒーを飲む為の情報を発信しています。よかったら参考にしてください。

-コーヒーの豆知識
-